うつについて、ご家族からよく相談を受けます

カウンセラーをやっていると、
うつで苦しむ方のご家族から、
どうすればいいかと
相談をよく受けます。

まず大事なのは、そう思っている家族の方がいるだけでも
大きな支えになるという事です。

私がうつで苦しんだ時も
一番の助けは家族でした。
支えてくれる家族がいるというのは
とても強い心の支えになります。

そして一緒に悩むのも支えになりますが
それ以上にいいのは、
悩んでる人が元気になれるものを
少しでも見つけることです。

楽しい事や、嬉しい事、好きな事
こういった事こそがうつで苦しむ人が元気になるポイントです。
悩みを聞いてあげるのも大事ですが
悩みにばかり意識を向けさせないのがコツです。

世間一般ではよく休養しましょうという事が言われていますが
休養だけしていても家の中で悩み続ける事になる
という場合が多いと思います。

そうではなく、旅行に行くなり、一緒に遊ぶなり
うつになったご家族の方が、楽しそうに生活することが
うつ克服への近道だとご理解ください。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 薄暗いロータリーの画像
    鬱の症状の一つとして代表的なものに 「未来が見えなくなる」という 症状があります。 今回…
  2. 原生林の中の小川
    あなたもご存知のように うつ病になると 心身ともにいろんな症状が出ます。 気力がわかないで…
  3. 夏の田んぼ
    今回はうつ病の治療で 薬を飲みたくない人は どうすればいいかという話です。 薬を使うと一般…
  4. 町並みの画像
    ================ 【質問】 うつ病で毎日気持ちが沈んでいて 仕事もだるくて…
  5. システムの業界には鬱の人が多いと言われています。 私は以前システムエンジニアとして約10年働いてい…
  6. あさぎり

    2014/7/18

    うつ病と不眠
    ================ 【質問】 うつ病の影響で不眠です。 そのため日中には集中力が…
ページ上部へ戻る