うつのカウンセリングで「心の枠」をはずす方法

うつのカウンセリングは薬による対応とちがい
根本原因からの改善を目指すことになります。

うつへの理解を深めるためにも何が根本原因で
カウンセリングでどのように対応するのかを
知っておいて欲しいと思います。

■うつの原因の「心の枠」

カウンセリングを行う際に対処する
うつの根本原因は何かというと
「枠」に閉じ込められた考え方の場合がとてもよくあります。

色んな「枠」がありますが
よくカウンセリング中に出会う「枠」のひとつが
自分の今の仕事や会社が人生の全てに思えてしまうという「枠」です。

この「枠」にはまり込むと仕事がらみの色んなことから
大きなダメージを受けてしまいます。

パワハラから受けるダメージが何倍にもなります。
仕事でうまくいかない事が大きな心のダメージとなります。

こういった心のダメージが積み重なり、うつになってしまいます。

■私は「心の枠」を壊しました

今の仕事や会社が全てというような枠にはまりこんで
サラリーマン時代の私自身もうつになりました。

10年も同じ会社で仕事をしていると
今の会社や仕事が全て、一生やっていくもの
と思い込んで疑わなくなります。

この「枠」の中であっても仕事がうまくいけばいいのですが
パワハラなどの人間関係や仕事で成果を出せないなど
問題が起きることが多々あります。

そんな時にとてもダメージが大きくなり
うつにまでなる人が出てきます。

私はカウンセリングを受けてその当時の会社や仕事は
人生の中でのほんの一場面にすぎないと気づかせてもらえました。
カウンセリングを受けて視野が広がりました。

それ以降は会社のことでうつになるほど悩んでいたのが
うそのように楽になりました。

今では10年勤めた会社も辞め
全然別のカウンセラーという仕事をしています。

あたりまえなことなんですが
私にとって当時の仕事も会社も
人生の全てではまったくなかったのです。

ほんのちょっとしたものの見方の違いなんですが
それがうつになるほど悩む原因にもなります。

カウンセリングにおいて
この「心の枠」をはずすために大事なポイントは

自分のこれからの生き方には色んな道があることを
悩んでいる本人が理解する事です。

他にやるとしたらどんな仕事があるか?
同じ職種でも別の会社で働くことはできないか?

などを色々具体的に考えてみるのもいいと思います。

今の自分の仕事や会社が全てという「心の枠」がはずれると
驚くほど楽になれます。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今回は うつ病の原因が 人間関係の悩み という場合についてです。 うつ病になるほど …
  2. 草原と1本の木と雲
    うつ病を克服したければ 悩みを解決しようとしてはいけません。 私達は悩んでいると 「この問…
  3. ピンクの花とリボン
    うつ病からなかなか抜けられない 何度も繰り返すのなら 同じ行動パターンを繰り返してはいませんか?…
  4. うつ病になって周りが気になる そんな事はありませんか? 会社の同僚とか 家族とか 友人と…
  5. 綺麗な海水浴所
    ゴールデンウィークですが いかがお過ごしでしょうか? 本日はうつ状態を体がおぼえてしまう …
  6. 「うつ病で会社に行きたくない」 こんな悩みはありませんか? 自分をせめてしまって辛い 同僚…
ページ上部へ戻る