うつの時は、頭で考えても思うようにできない2

うつで悩んでいて
元気になりたいと思ってもなれない。
そんな時にやってはいけないことについて
お伝えしようと思います。

この注意点は多くの人が
はまりがちなので
おぼえておいてもらいたい
ポイントです。

知らずに
状態を悪化させている人が
とても多くいます。

そのやってはいけないこととは
うつや、悩みを意識しすぎてしまう
という事です。

元気になりたい、回復したいと
悩んでいるとどうしても
うつやその原因となった悩みに
意識を向けてしまいがちです。

ですが、心の問題は意識を向ければ
向けるほどエネルギーを
得てしまうという特徴があり
状態を悪化させる原因にもなります。

うつから元気になりたいと考えても
うつなどなくなってほしいと考えても
うつについて強く考えれば考えるほど
うつが力を持ってしまいます。

ではどうすればいいかというと、
うつ以外の「別のこと」に
なるべく意識を向けるということが
大切です。

うつや原因となった悩み
以外であればなんでもかまいませんが、
前向きになれる事や
楽しい事がオススメです。

うつから元気になりたいと
いつもうつの事ばかり考えてしまう
という状態であれば
やってみて下さい。

注意点としては
「うつの事を考えないようにしよう」と考えても
うつに意識が向いていますから、
「別のこと」に意識を向けるようにして下さい。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 白い花1リンと葉っぱ
    ================ うつ病なので毎日つらいだけで 何もうれしい事がありません …
  2. 昼の町並み
    今日はひさしぶりにジョギングしました。 ちょっと涼しくなった時間帯に走ったので そんなに…
  3. うつ病で仕事がうまくできなくなって怒られる、そんな状況に悩む人もいると思います。 そんな状況に…
  4. ダム湖
    うつ病になると 悪い方にばかり考えてしまうことがあります。 これはなぜだと思いますか? …
  5. バラの写真
    うつ病の治療では ストレスの原因から 物理的時間的に距離をおくために 休養が必要と言われて…
  6. 鬱の悩み改善に効果的な方法として 俯瞰と主観についてお伝えしていますが 今回は関連するNLPの入…
ページ上部へ戻る