うつ克服のために人生をかけて達成したいゴールを見つけよう

我々のように
悩みやすい人
うつになる人の特徴として

目の前の問題にばかり
意識を向けてしまうという
特徴があります。

■目の前の問題ばかりが気になる

自分の目の前の障害
壁になっているものばかり
見ている状態です。

少し先の障害ばかり見て
過ごすのは
悩みやすい人に非常に特徴的です。

この状態にはまり込むと
何をするにも
問題ばかりが目につき
ストレスを感じやすくなります。

何かをするにしても
できない理由ばかりを
考えるようになります。

■ゴールを持つことの意味

ではそんな場合の特効薬は何かと言えば
大きな目標
ゴールを持つことです。

遠くにある
ワクワクするようなゴールを持つと
目の前の障害がどうでも
よくなっていきます。

美味しいレストランがあれば
そこまでどうやって行くか悩むよりも
早く美味しい料理を食べたいと思うのと同じです。

人間は魅力的なゴールを持つと
目の前の障害はさほど気にしなくなります。

ゴールな人によって様々です。
自分がどんな事に価値を感じるのか?
自分が実現したい未来とはどんな生活なのか?

こういった事を考えていくと
色々思い浮かんできます。

最初はうまく出てこなくても
自分のワクワクする目標はなんだろうと
考えるだけでも
心は力を取り戻していきます。

魅力的な目標が見つかれば
なおさらです。

あまり制限などを考えずに
考えてみるのがコツです。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本日の本題は うつ病を治療するには 焦らないことが大切という事に ついてです。 これ…
  2. ピンクの花いちりん
    マザーテレサさんご存知ですか? 最近知ったマザーテレサさんの言葉に うつ病治療に活か…
  3. 毎日のように悩んでいたりすると やめたいのにネガティブな感情が止められない時はありませんか? …
  4. 今、お盆休みで帰省しています。 仕事が休みの方も多いかと思います。 カウンセラーになる前の …
  5. 六本木のビル群
    うつ病を治すためには 変えなければならない思考があります。 目の前のうまくいってないことだけ…
  6. 紫の花3輪とつぼみ
    うつ病がしばらく治らないと 自分はこのままずっと回復しないんじゃないかと 悲観的に思った経験はあ…
ページ上部へ戻る