うつ状態が改善するゴールデンウィークのすごし方とは?

綺麗な海水浴所

ゴールデンウィークですが
いかがお過ごしでしょうか?

本日はうつ状態を体がおぼえてしまう
という事についてお伝えします。

憂鬱な状態、だるい、何もやる気がおきない。

そんな状態を体と脳がおぼえてしまうと
知っておくことも大切です。

これをしっておくことで
うつ状態を悪化させる生活と
改善する生活がわかります。

■脳と体がおぼえるとは?

うつ状態を脳と体がおぼえるとは
どういう事でしょうか?

例えば
車の運転をおぼえることと同じです。

教習所にいっている時は
ひとつひとつの動作がぎこちなく
次はこうしてその次はああしてと
考えながら運転していたと思います。

その後、免許もとって運転になれてくると
意識しなくても無意識で運転している経験が
あると思います。

車の運転を脳と体がおぼえているので
最初のように「次はこうしてああして」と
いちいち考えなくても運転できます。

うつもこれと同じところがあります。

毎日落ち込んだ気分を続けていると
脳と体がその状態をおぼえてしまい
理由もなく無意識に
憂鬱になったりします。

■継続しない事がポイント

継続は力なりといいますが
落ち込んだ気分も継続すると力を持ちます。

いかに継続しないか
落ち込んでいない時間を増やすかです。

落ち込んだ状態の継続を
少しでも阻止する事がやるべきことです。

ゴールデンウィークのような長期休暇中に
仕事の事や休み明けの事を考えて悩んだりは
気持ちはわかりますが
うつ改善にはつながりません。

長期休暇の過ごし方では
落ち込んでいない時間を少しでも作ることに
価値があります。

簡単にできる
やりやすい気分転換がおすすめです。

散歩する、テレビを見る、美味しいものを食べる。
少しでもこういった時間をもってもらえれば
その分うつ改善に効果があると言えます。

仕事や悩み以外の自分を意識する時間にして下さい。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病になると だるい動けない そんな時があります。 あなたはどうでしょうか 経験ありま…
  2. 振り向く塀の上の猫
    まじめな人は うつ病になりやすいと言われていますが その原因はなんでしょうか? それは …
  3. 仕事をやっていると自分にはあっていない嫌な仕事をやらないといけない場合もあります。 基本的には…
  4. 一輪の紫の小さい花
    今回はうつ病改善時の注意点です。 だんだんと調子が良くなってきて 「もしかしたらこのまま元気…
  5. やどかり
    うつ病対策でよくある間違いについてです。 「あなたは何もできないのだから ゆっくり休んで…
  6. 草原と牛の画像
    うつ病になると 人に会いたくなくなる人が 高い確率でおられます。 誰かに会うのがいやだ…
ページ上部へ戻る