うつ病が軽度の治療期間

うつ病が
軽度の場合の治療期間ですが
これは普通に考えると
軽いんだから短いだろうとなります。

実際に軽度なので
ちょっとしたきっかけで
回復する人もいます。

ただ、
軽いゆえの落とし穴にはまり
長引く人もいます。

それぞれの状況に別れるのは
何が違うのでしょうか?

今回はそんな話しです。

うつ病が軽度の治療期間が長引くパターン

まず今回一番大事なのが
この軽いのに長引いてしまう
そんな場合です。

これにははっきりとした
原因があります。

その原因ですが
それは軽いために油断して
根本からの改善に本気で取り組まない
これにつきます。

どうしても軽めの症状だと
ちょっとした対策で
なんとかしようと思いがちです。

この心情はわかります。

「考え方を変えましょう」とか
「感情のコントロールを
身につけましょう」とか

ちょっと大変そうに
感じるかもしれません。

そのために
ちょっとした対策に
走りがちです。

より簡単そうな
うつ病治療の方法としては
薬を飲んで少し休む
これではないでしょうか?

もちろんこの方法が
自分にぴたりとはまり
うまくいく場合も
よくあります。

ただ、これでは
改善しない人もいます。

それに根本の原因からの
改善ではないので
すぐにぶり返す人もいます。

こんなふうにして
軽いのでしっかりした治療を
本気でしようとしないので
軽度なのに治療期間が長引く
という事があります。

うつ病が軽度の治療期間を短くするには

治療期間を短くするには
長引く場合と逆をすれば
うつ病を短期間で改善できます。

逆というのは
根本からの改善に本気で取り組む
です。

軽度とはいえ
うつ病になったのは
何かしらの原因があるので
これを機会に根本原因から改善する。

これが一番いい取り組みです。

これをすれば
うつ病の治療期間も
短くなるでしょうし
再発防止も期待できます。

軽度でも重くても
根本からの改善に本気で取り組む
この点につきます。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 私には鬱病になったからこそ見えたものがあります。 昔の私は約10年間の会社員生活で 会社がす…
  2. 今回はイメージについてのお話です。 イメージつまり 考えていることです。 あなたは…
  3. うつ病の時に ひどくネガティブになり どうしても過去を思い悩む そんな経験はないでしょうか…
  4. 川辺に咲くマーガレット
    鬱の診断を病院で受けた場合の注意点について お伝えしたいと思います。 診断を受けた場合に…
  5. 「死にたい」「消えたい」そんな気持ちが止められない時の対処法を紹介していきます。 正しい方法が…
  6. あさぎり

    2014/7/18

    うつ病と不眠
    ================ 【質問】 うつ病の影響で不眠です。 そのため日中には集中力が…
ページ上部へ戻る