うつ病だとなんでいつもネガティブになるんでしょうか?

むしゃむしゃしてるカピパラ

================
うつ病だとなんでいつも
ネガティブになるんでしょうか?

================
うつ病でいつもネガティブという人は多いですね。

こうなる理由のひとつは
ネガティブになるための
動作や思考を正確に繰り返しているから
というのがあります。

例えばこんな感じになります。
何かあると下を向いて、表情を曇らせて
「現状のマイナス部分はなんだろう?」
と自分に問いかける。

こんな体と心の使い方を繰り返している場合があります。

正確に繰り返しているので
毎回正確にネガティブになります。

落ち込んだ気分になる心と体のクセが
ついてしまっているんです。

■心と体の使い方から

どんな気持ちを感じるかというのは
心と体の使い方が影響を与えます。

猫背や下を向く
暗い表情やつらそうな顔。
こういった体の使い方は
落ち込んだ気持ちを引き出します。

背筋が伸びていたり上を見たりする
わざと笑顔を作ってみる。
こういう体の使い方は
良い気持ちを引き出します。

心の使い方で言えば
いろんな意味を持つものごとの
どの側面に意識を向けるか。

プラスの側面とマイナスの側面を
両方持つ出来事は沢山あります。

■マイナスのクセを崩してみる

正確に同じ動作や思考を繰り返して
ネガティブになっているなら
この正確という部分を崩すのが効果的です。

体の使い方や思考の仕方を
少し変えてみるといいです。

いつも下を向いて、表情を曇らせているなら
少し上を向いて、表情を和らげてみる。

「マイナスの部分はなんだろう?」と
自分に質問してるなら
「プラスの部分はなんだろう?」と
自分に聞いてみる。

そんなちょっとした違いを起こすだけで
結果が変わることがあります。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病になると だれとも会いたくなくなり 人間関係が嫌になる。 そんな場合がよくあります。…
  2. うつ病が治らない理由はどこにあるのでしょうか。 治らないという結果が同じなら、同じ結果がでるよ…
  3. 今回は姿勢から感情をコントロールする方法についてです。 この方法は自分一人で取り組むのも簡単なので…
  4. 日本には昔から 言霊という考え方があります。 言葉には力がある ということだと思い…
  5. 考える人の写真
    今回は質問を使い鬱病克服にも効果的な 悩み憎い自分を作る方法を 今回もお伝えします。 …
  6. 海岸と風力発電
    うつ病をいまだに偏見の目で見て 甘えだと言う人もいます。 それだけではなく 悩んでいる本人…
ページ上部へ戻る