うつ病で会社を休む時に知っておくべきこと

うつ病になって会社を休む
そんな場合もあるかと思います。

こんな状況になった場合に
休養しているのに
自分の状態がうまく改善しない
そんな人もいます。

あなたはどうでしょうか?

会社を休んでいるのに
うつ病がぜんぜん改善しない。

そんな場合に知っておくと
改善につながっていくことについて
今回はお伝えします。

うつ病で会社を休んでも改善しない原因

うつ病が悪化するか改善するかは
会社を休んでいるかどうか
ではありません。

何が重要かというと

「あなたの心が
休息できているかどうか」

ここがポイントです。

会社では仕事のプレッシャーや
いろんな責任や苦痛で
あなたの心は
疲弊していたと思います。

その心を癒やすために
仕事を休むことが
必要なわけです。

でも家にいながら
こんなことを考えていませんか?

「自分が悪いんだ」
「会社に迷惑かけている」
「同僚に申し訳ない」

これでは
仕事をしている時と同じように
あなたの心が
疲弊し続けています。

仕事を休んでいるのに
家の中で自分を批判し続けるのは
風邪の時に
外で運動するようなものです。

悪化の原因になります。

家で休養をとっていても
自分を責めていては
回復にならないと
知っておいてください。

うつ病で会社を休んでやるべきこと

では、休養しているときに
やるべきことは何でしょうか?

自分の心を
疲弊させるのがダメなので
その逆に心を癒やす事が
やるべきことです。

自分を責めるのではなく
今まで苦しめてきた
あなた自身の心を
いたわる時です。

この休養の時期には
なるべく会社のことは
おいておきましょう。

仕事なんかは元気になれば
いくらでもできます。

今は治療に専念してください。

あなたの心が
何をすれば療養になるのか
それはあなた次第です。

まずは自分の心が
何をすれば喜ぶのか
それを考えることから
始めてください。

これがあなたの心を癒して
うつ病の改善につながります。

楽しかった事や
嬉しかった事。

やってみたいと思っていたこと。

ヒントは沢山あると思います。

うつ状態では
楽しいとか嬉しいとか
感じにくいとは思います。

だから少しづつでいいので
心を癒やすためには
どんなことを考えて
どんなことをやればいいのか
考えていってください。

結局のところそれが
元気に仕事をするための
最短の道でもあります。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病になり苦しい時に知っておいてほしいことがあります。 知らず知らずのうちに苦しい状態をさら…
  2. カウンセラーをやっていると、 うつで苦しむ方のご家族から、 どうすればいいかと 相談をよく受け…
  3. 白い花
    サラリーマンの方のカウンセリングなどで 仕事がうまくいかなくなって、うつになったという人が 多く…
  4. 副作用がつらい 効果がでないなどの理由で うつ病を薬を飲まずに治したい そんな場合もあるかと思…
  5. うつ病で悩んでいて息苦しい時というのがあります。 実際に息が苦しいような状態になる場合もありま…
  6. 今回はなぜ 仕事に対する視点を変えることが うつ病の改善につながるのかを お話します。 …
ページ上部へ戻る