うつ病で自信がなくなる理由と対策

うつ病になるとネガティブになり
だんだんと自信を失っていきます。

周りがみんな自分を批判したり
馬鹿にしたりしてるように
感じることもあります。

自分はとても劣った人間であり
周りに迷惑をかけていると
思うようになります。

自信がなくなると
ますますネガティブになり
さらに自信を失っていきます。

この悪循環から
抜け出すためには
何が必要でしょうか?

どうすれば自信を
取り戻せるでしょうか?

自尊心がもてるほどの
能力を取り戻す事でしょうか。

あるいは
何かをなしとげる必要が
あるのでしょうか。

実はうつ病の時に
自信を取り戻すための方法は
能力をつけたり
何かをなしとげること
ではありません。

うつ病で
自信がなくなった時というのは
能力どうこうよりも
別のところに問題が発生しています。

それは
意識の向け先が
バランスを失っているという事です。

どういうことかというと
例えばこういう事です。

自分の中の
悪い部分にばかり
目が行っている。

何かできることがあっても
できなくなったことや
うまくいってない事にばかり
意識が向いている。

この意識の向け先が
過度にマイナスに向いている事
これが自信喪失の原因です。

うつ病でネガティブに
なっているうちに
悪い方にばかり意識が向く
そんなクセがついてしまっています。

このクセを少しづつ修正していくこと
これが自信を取り戻す方法です。

今はうつ病で
あまり活動的ではないかもしれません。

それでも自分のいいところは
頑張って時間をかけて探せば
少しづつ見つかっていきます。

小さな自信を持てる
あなたのいいところは
どこでしょうか?

スグに見つからなくても
あきらめずに探してみて下さい。

苦しい状況の中で
たとえうまくいかなくても
あなたが頑張っていることは
何があるでしょうか?

日常生活の中で
あなたにできていることは
本当に何もないのでしょうか?

自分が出来たこと
評価できることは
どんな小さな事でもいいので
意識するようにしていきましょう。

そんなふうにして生活していると
だんだんと自分を適切に
評価できるようになってきます。

あなたには自信を持てる部分が
ないのではありません。

評価の基準が
ネガティブ側に
バランスを崩しているだけです。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ病になると  前向きに考えられなくなります。 うつ病治療のために いい方に考えることが…
  2. 草を食べるカピパラ
    ゴールデンウィークも終盤ですね いかがおすごしですか。 私は自営業なので 世間のお休みはあ…
  3. 草原にかかる虹
    今回はうつ病が治りやすい仕事の休職の仕方です。 うつ病になって仕事を休職する場合 どんな風に…
  4. 青空と少しの雲
    仕事や会社の事が理由で 自殺しようかと考えている人にわかってもらいたいのは 今働いている場所が …
  5. 一輪の紫の小さい花
    今回はうつ病改善時の注意点です。 だんだんと調子が良くなってきて 「もしかしたらこのまま元気…
  6. 都会のビル群
    仕事をきちんとしなければならないのに だるくてできない。 その事が原因となってうつ病が悪…
ページ上部へ戻る