うつ病治療のアプリを使う場合の注意点

うつ病の治療のためのアプリというのがあります。

iPhoneなどで使用できて、日々の自分の精神状態のチェックが出来るものが多いです。

こういったアプリを使う場合の注意点についてです。

アプリで状態チェックの注意点

アプリを使って今の自分の状態をチェックする、そんな時に注意してほしいことがあります。

うつ病のような心の病気というのは気にしすぎるとどんどん悪化するという特徴があります。

改善しようと思っていても、意識している事になるので心の中で影響力を強めていきます。

そういう理由から、あまりアプリを使ってチェックしすぎるのも考えものです。

アプリでチェックをするにしてもほどほどにしておいて、うつ病とは別の事に意識を向けるほうが回復に近づきます。

そう考えるとうつ病治療のアプリを使うよりもリラックス系のアプリの方を私はオススメします。

リラックスできる音楽が流れるものもありますし、自然の音が流れるアプリもあります。

自然の音は雨の音とか風の音とか川や森です、聞いていてリラックスできているならそれだけで心を癒やす時間になっています。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつ專門カウンセラーの私のところには 憂鬱な気分が長い間続く方からの相談もよくあります。 …
  2. 今回はうつ病の特徴のひとつ 体と心がついてこない についてお話します。 あなたも経験がある…
  3. うつ病になるとネガティブになり だんだんと自信を失っていきます。 周りがみんな自分を…
  4. 草原と牛の画像
    うつ病になると 人に会いたくなくなる人が 高い確率でおられます。 誰かに会うのがいやだ…
  5. うつ病で苦しんで疲れた、そんな時にするべきことについてです。 うつ病で長い間苦しんでいるとほん…
  6. 30代によくあるうつ病の症状と回復するために効果的な方法についてです。 うつ病になりやすいパタ…
ページ上部へ戻る