うつ病治療のアプリを使う場合の注意点

うつ病の治療のためのアプリというのがあります。

iPhoneなどで使用できて、日々の自分の精神状態のチェックが出来るものが多いです。

こういったアプリを使う場合の注意点についてです。

アプリで状態チェックの注意点

アプリを使って今の自分の状態をチェックする、そんな時に注意してほしいことがあります。

うつ病のような心の病気というのは気にしすぎるとどんどん悪化するという特徴があります。

改善しようと思っていても、意識している事になるので心の中で影響力を強めていきます。

そういう理由から、あまりアプリを使ってチェックしすぎるのも考えものです。

アプリでチェックをするにしてもほどほどにしておいて、うつ病とは別の事に意識を向けるほうが回復に近づきます。

そう考えるとうつ病治療のアプリを使うよりもリラックス系のアプリの方を私はオススメします。

リラックスできる音楽が流れるものもありますし、自然の音が流れるアプリもあります。

自然の音は雨の音とか風の音とか川や森です、聞いていてリラックスできているならそれだけで心を癒やす時間になっています。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. うつのカウンセリングは薬による対応とちがい 根本原因からの改善を目指すことになります。 うつ…
  2. 見上げた竹林
    うつ病は人それぞれに原因があります。 そのさらに根本まで見ていくと かなり共通した原因があり…
  3. 猫
    私も経験があるのですが うつ病になった時に 家族や会社の同僚や上司に言いにくいと 感じてしまう…
  4. 何故、鬱を克服できないのか 何故元気になれないのかと 思い悩んだことはありませんか? 私…
  5. 鬱の悩み改善に効果的な方法として 俯瞰と主観についてお伝えしていますが 今回は関連するNLPの入…
  6. 私が鬱になってから今までを振り返ってみると、 鬱で苦しんでそのためにNLPなどの心理療法の習得…
ページ上部へ戻る