うつ病治療の間の過ごし方

うつ病治療の間に
どんな過ごし方をすれば改善を早め
逆にどうすれば悪化するか
あなたは知っていますか?

知っておくことによって
元気になろうと頑張っているのに
逆に悪化する事を
避けることができます。

改善を早める事にもなりますので
知っておいてくださいね。

うつ病の治療の逆効果になる過ごし方

では、まず最初に
どういった生活の仕方が
逆効果になるのか

そこからお伝えしようと思います。

多くの方がこの間違いを
やってしまいます。

それは病気を改善しようと頑張って
ネットや本でうつ病の事を
沢山調べてしまうということです。

これをやるとあなたの中で
病気が存在感を強めてしまいます。

つまり頭の中が
うつ関連の事でいっぱいになり
余計に症状が強まるということです。

これはなんとか症状を改善しようと
状況を良くしようとしてやってしまう
間違いなので注意が必要です。

あなたは大丈夫でしょうか?

うつ病の治療を効果的にする過ごし方

では、症状を改善していく生活の仕方とは
どんなものでしょうか?

さっきとは逆になります。

つまり、あまり病気の事を考えずに
自分の楽しめることとか
幸せを感じることを大事にして
生活していくということです。

これをやると
あなたのなかで病気の存在感が
どんどん小さくなっていきます。

それにともなって
症状も軽くなるのを感じるはずです。

これは心の病気全般に言えることですが
なんとかしようと思えば思うほど
逆に悪化する事になります。

これが心の病気の特殊なところです。

「病気を早く治療したいのに
楽しむとか幸せなこととか
そんな事は今考えてられない」

そんな風に思ったかもしれません。

でも実は、この「楽しむとか幸せなこととか」
が短時間で改善するために
重要な力を持っているんです。

あなたの心が癒やされて
満たされることは
心の病気の特効薬です。

まとめ

うつ病の治療をしている間は
病気の事ばかり考えがちです。

ただ、その過ごし方は
逆に症状を悪化させるので注意して下さい。

病気から意識をずらしていくのが
大事なコツです。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 綺麗な海水浴所
    ゴールデンウィークですが いかがお過ごしでしょうか? 本日はうつ状態を体がおぼえてしまう …
  2. 夕日
    「前向きにこれからの人生を考えて下さい」 とか言われると 「現実的には無理です」と思いません…
  3. 今回はうつになりやすい性格についてお伝えしたいと思います。 一般的には真面目で責任感が強い…
  4. うつ病の治し方はネットなどにいろんな情報があります。 いろいろ調べているうちに何が正解なのかわ…
  5. リス
    眠れないというのは うつ病の症状のひとつとして いろんな人が経験しています。 多くの人…
  6. パソコンの画像
    うつ病の初期症状は人によっていろいろあります。 やる気がなくなる 眠れなくなる 朝起きられ…
ページ上部へ戻る