悩みにくい自分を作る方法4

坂本龍馬の写真

鬱の改善に効果的な悩みにくい自分を作る方法の1つをお伝えします。
その方法は芯を持って生きるです。

悩みやすい原因の1つに人間関係や会社など
周囲の環境の影響を受けやすいという事があります。

あなたが自分の芯を持って生きる事ができれば
周囲からの影響に左右されにくくなれます。
芯を持つとは自分の目指す生き方を持つということです。
こんな風に生きたいと自分の生き方が定まっていればブレなくなります。

芯を持つ一番簡単な方法は
あなたが理想とする人を持つという方法です。

例えばイチローみたいに生きたい
松下幸之助みたいに生きたい
マザーテレサみたいに生きたい
などです。

実際にそんな有名な人と同じ生き方ができるかどうかは関係ありません。
あなたが自分の理想の生き方を自分の中に持っておくことが大切です。
それがあなたの芯になります。

自分はどんな人のように生きられれば理想的だと感じるか
考えてみて下さい。

ちなみに私は坂本龍馬です。
独立して生きる
自分の道を行く生き方が
目標です。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 赤い花びらが沢山の花1りん
    うつ病の治療をカウンセリングで行う場合 短期療法であれば うまくいった場合には 1ヶ月から3ヶ…
  2. 伸びをしている写真
    悩みやすい人が 悩みにくくなる方法の 2つ目を前回に引き続き お伝えします。 悩みにくく…
  3. うつの原因が仕事や会社と おもわれる場合の対策の 3回目です。 労働時間が長く 悩みやす…
  4. 一匹のリス
    うつ病というのは 体験した人以外には理解されにくいものです。 そのため批判してくる人もいて …
  5. 本棚と多数の本
    オススメのうつ病教材のご紹介 うつ病を自分で自宅でなんとかしたいそんな方もおられると思います。 …
  6. 曇り空
    何か深い悩みがあって うつ病になることがあります。 毎日同じ事を悩み続けて 気づいたらうつ…
ページ上部へ戻る