暑くて嫌な時のストレスのコントロール方法

夏の海と雲

夏が近づいて
ここ最近気温が上がってきました。

歩いていると結構あせを書きますし
夜はちょっとだけ寝苦しい気がします。

ムシムシして嫌だなあと思います。

ただ、暑くなったいい面もあります。

電車から見える景色に緑が多くなってきたとか
ビールがおいしい季節になったとか
いろいろありそうです。

こんなふうに
たいていのもの事には
いい面と悪い面があります。

■何にでも使ってストレス軽減に

悩みやすい人は悪い面ばかり
見がちな傾向があります。

無意識に悪い面を見るクセが
ついてはいませんか?

もの事のいい面に意識を向けるようにすることは
色んな事に使ってストレスを軽減できます。

嫌な気分をためこまない対策として役立ちます。

特に悩みに対して使えると効果的です。

いい面を意識して考えるように工夫するというのは
悩みに対して使うクセをつけると
けっこう役に立つと思います。

毎回うまくいくわけではありませんが

慣れてくると色んな事で
精神的なダメージが軽くなります。

■いろんなストレスに活用

もちろん、うつ病のような
簡単に抜け出せない悩みは
この考え方のコントロールだけで
治るわけではありません。

ただ、改善に役立つ一つの方法ではあります。

いろんなことに活用できるので
仕事のストレスや
人間関係からくるストレス
などにも使えます。

日々のストレス軽減に役立っていきます。

ストレスが多いという人も
色んなものの積み重ねということが
よくあると思います。

いろんなところで
ストレスを軽くする事ができれば
随分と変わると思います。

■少しずつうまくなる

今回紹介したような考え方を使って
ストレスのコントロールをしていると
最初はうまくいかなくても
少しずつうまくなります。

嫌なことがあると
なすすべなく嫌な思いをするのと
時々は気分をコントロールできるだけでも
随分変わると思います。

実際に日常生活で使ってみて
コツをつかんでいってほしいと思います。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 私が鬱になってから今までを振り返ってみると、 鬱で苦しんでそのためにNLPなどの心理療法の習得…
  2. うつ病で悩んでいて息苦しい時というのがあります。 実際に息が苦しいような状態になる場合もありま…
  3. 鬱の悩み改善に効果的な方法として 知っておいてほしい NLPの認識の方法があります。 &nbs…
  4. 今あなたが うつで悩んでいるなら 長い時間 頭のなかで延々と 悩み続けてはいませんか? …
  5. 白い花が無数に
    アメリカの人気俳優であった ロビン・ウィリアムズさんが 自宅で自殺しているのが見つかったとの …
  6. 赤い花びらが沢山の花1りん
    うつ病の治療をカウンセリングで行う場合 短期療法であれば うまくいった場合には 1ヶ月から3ヶ…
ページ上部へ戻る