未来をイメージすることのうつへの効能

近所を歩いていると、東京オリンピック招致を応援するということでしょうか
東京タワーに「2020」というライトアップがしてありました。
うまく招致できるといいですね。

■うつになると未来をイメージできなくなる

未来を目指す、未来をイメージする。
うつで苦しんでいる時にはこれがとても難しく感じてしまいます。

うつの人が最も苦手とするのが
この未来をイメージすることではないかと思います。

ですが、うつの状態から元気になるために
この未来を考えるというのはとても効果があります。

過去の私や現在うつで悩む多くの人は
うつ、あるいはうつの原因となった悩みから
抜け出す方法を色々考えます。

ですが
悩みから抜け出す方法を色々考えて悩み続けて過ごすよりも
悩みから抜けだして元気になった自分が
何をやっているか考える方が元気になります。

未来をイメージしてみるといいと思います。
「もし、元気になったら何をしているか?」
「もし、元気になれるとしたら何をしたいか?」

色々考えてみましょう。
仮定の話でも全然かまいません。

■未来をイメージする効能

仕事の事で悩んでうつになった私の話です。
私は仕事の失敗など仕事の悩みでうつになりました。

そして仕事がうまくいかない事
どうすればうつから元気になれるのか
その方法を思い悩んでいました。

そんな事を悩み続けていてもまったく元気にはなれませんでした。

ですが、カウンセリングを受けた結果
いずれは会社を辞めてカウンセラーになるという未来を
考えるようになりました。

元気になった自分が将来どんな事務所をかまえるのか
何の仕事をどんな人相手にやっているのか
色々イメージしていきました。

未来をイメージすればするほど元気になっていきました。
そもそも今の悩みなどどうでもよくなっていきました。

目指す未来のイメージが私に元気を与えてくれました。

うつは「未来が見えなくなる病気」と言えます。

それを乗り越えるには目指したい未来や
ゴールを見つけることが大きなポイントになります。

未来の楽しい様子をイメージしてみて
少しでもいい気分になれれば一歩前進です。
なるべく具体的にイメージしてみてください。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. あなたや 以前の私のように うつで悩む人は ある特定の枠に はまり込んでいる場合が …
  2. 今、お盆休みで帰省しています。 仕事が休みの方も多いかと思います。 カウンセラーになる前の …
  3. 鬱の悩み改善に効果的な方法として 俯瞰と主観についてお伝えしていますが 今回は関連するNLPの入…
  4. 原生林の中の小川
    あなたもご存知のように うつ病になると 心身ともにいろんな症状が出ます。 気力がわかないで…
  5. うつ病が薬を飲んでも改善しない。 そんな状態で 悩んではいませんか? もしあなたがそう…
  6. 真面目な人がうつ病になりやすい 聞いたことがあるかもしれません。 この考え方は 完全にはた…
ページ上部へ戻る