自分を否定ばかりしてしまう場合

稲穂多数

自分には肯定できる部分などないと
思っているのであれば
知っておいてもらいたいことがあります。

それはおそらくあなたは
否定されるケースばかり見ている
ということです。

■仮設を立ててしまうと

悩んでいる状態では視野が狭くなるので
ひとつの仮説をたてると
それだけに固執するようになります。

「私はダメなやつと思われている」と思い込むと
「相手は自分のどの部分をダメだと思っているのか?」
「やっぱり私をダメだと思っている!」
という切り口でしか物事が見えなくなります。

自らたてた仮設の
裏付け証拠だけを集めるようになります。

この考え方にはまり込んでいると
自分を否定している人しか目に入らなくなりますし
自分でも自分を否定する事しか考えなくなります。

■意識してなかったプラスの側面

自分を否定している人ばかり
見ていたとしたら
「私はダメな人間だ」と思ってしまいます。

自分の肯定できる部分などは
長い間考えもしていなかったのでは
ないでしょうか?

意識していなかったので
肯定できる部分などは
ずっと忘れているかもしれません。

本当は探してみれば
いろいろ見つかってくるかもしれません。

■自覚はありません

自分を否定するような事ばかり考えている時は
いろんな面の一部しか見ずに
かたよった見方をしてるという
自覚はありません。

なにかのきっかけで毎日悩み続けているうちに
知らず知らず視野がせまくなり
気づいたら自らを否定する考えを持ち
それを証明する証拠ばかりを探しているようになります。

自覚がないので
気づいたらそんな状態に
はまりこんでいたという人が大勢おられます。

■悪い部分が全てだと感じるようになる

ずっと悩み続けていると
自分の中の一部である
否定されるような部分が
自分の全てだと感じるようになります。

悩み続けると大勢の人が
そんな風に感じるようになります。

ダメな自分が「私の全てだ」としか
思えなくなります。

感情もともなってそう思うので
正しい認識だと感じてしまいます。

実際にはあなたは
肯定できる部分がない人間では
ないはずです。

それが見えなくなって
否定的な部分しかない人間だと
間違って強く感じてしまっているだけです。

■少しだけでも考えてみる

自分を肯定できる部分など何もないと
そう強く感じていてもかまわないので
10分でもいいので自分を肯定できる部分を
探してみてほしいと思います。

1回やるだけでは見つからなくても構いません。
何回かやっていると徐々に見えてくることもあります。

1回ほんの10分でもやってみることで
少しづつ変わっていくことができます。

狭い視野にはまりこんでいる状態から抜け出し
本来の自分の姿を取り戻していって下さい。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. ペンギン達
    うつ病になった時に よくやってしまう誤解があります。 かなり本気で思い込んでしまうので や…
  2. 坂本龍馬の写真
    鬱の改善に効果的な悩みにくい自分を作る方法の1つをお伝えします。 その方法は芯を持って生きるで…
  3. ================ 【質問】 自分を責める気持ちがとても強く このままでは自分は…
  4. わたくしごとですが 自分の人生にとって 何が大事なのか 真剣に考えてきませんでした。 …
  5. うつ病の治療として 運動で改善していこう という人もいると思います。 そもそも効果があるの…
  6. うつ病になって周りが気になる そんな事はありませんか? 会社の同僚とか 家族とか 友人と…
ページ上部へ戻る