落ち込んでる時におすすめの本

古い本と本棚

今回は落ち込んでる時に
おすすめ本のご紹介です。

タイトルは
「アルケミスト パウロ・コエーリョ(著)」です。

世界的にかなり読まれているようなので
ご存知の方もいるかもしれませんね。

羊飼いの少年が宝探しの旅をするという話です。
何がいいかというとうまく言えないのですが
結構読みやすかったです。

実はこの本は以前
カウンセリングの学校の宿題で
読むことになったんです。

今ならなぜ宿題になっていたのか
何となくわかります。

夢を持つこと
人生の浮き沈み。
色んな事が描かれています。

カウンセリングや
うつ病治療や
人生を考えるのに役立ちます。

なにより苦しい時でも
前向きにやっていこうと思うための
手助けになる本です。

気分転換にでも読んでみてください
オススメです。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 草原と1本の木と雲
    うつ病を克服したければ 悩みを解決しようとしてはいけません。 私達は悩んでいると 「この問…
  2. 京都の実家に帰省するのですが、 その日は実家にいながら仕事の事で ぐるぐると頭のなかで悩んでまし…
  3. 緑のトマト
    うつの薬の自給自足についてです。 私はカウンセラーなので市販されている薬の話などの話ではありません…
  4. 仮面うつ病というのは その名前から仮病のようなものだと 誤解されやすいところがあります。 …
  5. 冬のお寺
    年末年始は里帰りしてのんびりすごしていました。 ひまだったので昔の事を思い出したりしてました。 …
  6. 今回はシステムエンジニアが鬱になる原因の 2つ目についてです。 システムエンジニア以外の仕事をし…
ページ上部へ戻る