重い気分と悩みばかりの状態から抜け出る方法

落ち込むハムスター

重い気分で悩んでばかりいる状態から
抜け出る方法についてです。

こういう時は
抱えてる悩みしか頭にありません。

ちょうど悩みの檻に閉じ込められているような状態です。

その中で「ああでもない、こうでもない」と
悩み続けている状態です。

こういう時は「この問題をどうにかしないといけない」と思って
その事ばかり考えてしまっています。

ご経験ありませんか?

私の所にカウンセリングに来る方たちも
理由の違いはあれ
悩みの檻にとらわれているような状態でこられます。

まずはそこから出てもらうのが
カウンセリングの第一歩となります。

なぜそれが第一歩かというと
重い気分から抜け出る答えは
その檻の外にあるからです。

自分にとって
本当に力を与えてくれるものは何であれ
悩みの外にあります。

朝から晩まで重い気分で悩んでいる場合は
まずは悩みの檻から一歩外に出てみる事が必要です。

■自分を客観的に見る

悩みの檻の中から一歩抜け出るコツの1つとして
場所を移動するのがあります。

いつも自分の部屋で悩んでいる
あるいは仕事場で悩んでいるなど
いつも同じ場所で悩んでいる人にはオススメです。

その場所から離れて近所の喫茶店にでも行き
そこから部屋の中で悩んでいる自分をイメージしてみます。

どんな風に見えるか姿勢や表情や顔の向きを
イメージするといいでしょう。

離れた場所からイメージすると
客観的に見やすいという効果があります。

客観的に見えると新しい視点が持てます。

「自分を責めすぎじゃないのか?」とか
「すぎたことはしょうがないな」とか
「少し気持ちを切り替えよう」とか思えるかもしれません。

まずはそれが最初の一歩です
重い気分で悩み続けている状態から一歩抜けだして
考えてみてください。

何か悩み続けていた時には気づかなかった事が
見えてくるかもしれません。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 鬱の悩み改善に効果的な方法として 俯瞰と主観についてお伝えしていますが 今回は関連するNLPの入…
  2. うつ病になって どんどんいろんなことに 自信がなくなる。 こんな経験はありませんか? …
  3. 憂鬱で動けない、うつ状態であればこんな経験も多いと思います。 動けないほど辛い状態になった時に…
  4. 夜道
    ================ うつ病のためかテレビを見ているだけでも 不安感がおそってき…
  5. コップ単体の画像
    ================ 【質問】 半年前に会社で昇進しましたが 仕事がうまくいかなく…
  6. 今回は死にたい気持ちから立ち直る方法についてです。 「死にたい死にたい」とそんな気持ちになると…
ページ上部へ戻る