うつの自動化から抜ける方法

スポーツなどをやっていると
慣れた動きなどは体が自動的に
動くような感覚になっていきます。

ここでこうしてこう動くと
いちいち頭で考えながらやらなくてもよくなります。
自転車の運転や車の運転も同様で慣れると
無意識でできるようになります。

実は、うつ状態になる事も同じです。

最初の頃は理由があって悩み続けていても
1ヶ月ほど悩み続けると無意識でも悩みの状態になり
理由もなく憂鬱になったりします。

理由もなく憂鬱な状態が引き起こされるので
この仕組を知らないと
自分に何が起こっているのかまったくわかりません。
元気な状態になるにはこの自動化した状態を解消していく必要があります。

自動化を止めるのは放置して忘れてしまうのが一番効果的です。
長い間運転していないとペーパードライバーになってしまうのと同じ原理です。

忘れるのには、意識を向けないというのが一番効果的です。
悩んだり、鬱について考えたりしている時間を
最初は少しでもいいので楽しい事、好きな事を
考える時間に変えていく事を試してみてください。

そういった時間が増えれば増えるほど
自動化された憂鬱モードは解消されていきます。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 地球儀の画像

    2014/6/18

    うつ病の名医
    うつ病の名医といえば どういった人を思い浮かべますか? 判断する基準が人によっていろいろ分か…
  2. 飛行機からの景色

    2014/7/16

    うつと生き方
    ついこのあいだまで ブラジルでのワールドカップがありましたね。 世界中の人が集まっていました…
  3. 町並みの画像
    ================ 【質問】 うつ病で毎日気持ちが沈んでいて 仕事もだるくて…
  4. カウンセラーをやっていると、 うつで苦しむ方のご家族から、 どうすればいいかと 相談をよく受け…
  5. うつを治療したいという方のほぼ全員にあるのが ネガティブな思い込みです。 私は何もできな…
  6. 今回はうつになりやすい性格についてお伝えしたいと思います。 一般的には真面目で責任感が強い…
ページ上部へ戻る