うつ病が治りやすい仕事の休職のしかた

草原にかかる虹

今回はうつ病が治りやすい仕事の休職の仕方です。

うつ病になって仕事を休職する場合
どんな風にすごせば治りやすいか
お伝えします。

もしあなたが休職中なら
仕事を休むので申し訳ないとか
自分はダメだとか
そんな事を思いながら休職していませんか?

そんな風に自分を責めながら休職すると
悩んでいる状態が長引きます。

長期間悩み続けると
うつの症状は悪化するので
注意が必要です。

■普通に休職すると悪化しやすい

働けなくなって休むようになると
多くの人は自分を批判してしまいます。

「自分はあまえてるんじゃないか」とか
「自分はダメな人間だ」とか
「まわりの人達に申し訳ない」とかです。

休むことで出来た時間で
自分を責めたり悩んだりすると
余計に落ち込んだ気分から
抜け出せなくなります。

こういった休職中の過ごし方は
うつ病を悪化させることになり逆効果です。

■自分を肯定できるものを見つける

自分を批判するような過ごし方ではなく
少しでも自分を肯定できるように
過ごすことが大切です。

仕事のことで自分を責めているなら
いったん仕事を忘れて
何か別のものに時間をさくことが必要です。

普段の業務からまったく離れた
なるべく楽しめるものがオススメです。

遊んでもいいですし
趣味でもいいです。
できるなら運動してみるのもいいです。

やりがいを感じるものなら
最高にいいですね。

なにより重要なのは
悩んでる時間を
減らすということです。

■申し訳ないという気持ちは置いておきましょう

仕事以外の事を楽しんでやっていると
申し訳ないという気持ちになることもあります。

ただ、そんな事を考えて悩むと
回復を遠ざけるだけなので
申し訳ないという気持ちは
いったん横においておきましょう。

元気になってから
いくらでも働けばいいんです。

うつ病から回復したければ
悩んでいる時間をいかに減らすか
という事を優先して生活して下さい。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 本日の本題は うつ病を治療するには 焦らないことが大切という事に ついてです。 これ…
  2. 今回は私の考える 危ういうつ病治療についてです。 うつ病になると 病院に行き薬を飲んで …
  3. うつ病の時に よく出てくる感覚に 不安感がありますよね。 すごく嫌な感じがしますし 怖い…
  4. 30本のひまわり
    看護師をやっていて 毎日嫌になる時におちいっている思考パターンとは どんなものだと思いますか? …
  5. エネルギーのイメージ
    今回はうつ病克服方法の基本についてお伝えしようと思います。 この基本を理解しておけばうつ病…
  6. カウンセラーをやっていると、 うつで苦しむ方のご家族から、 どうすればいいかと 相談をよく受け…
ページ上部へ戻る