うつ病で嫌になったら

ブロッコリーのような画像

うつ病が長引いて
嫌になっているかもしれませんね。

そんな時はいつまでも続く
うんざりするような状態に
まいってしまいますよね。

その時に実は
2つのことに嫌になっていると
気づいていますか?

うつ病のつらさと
いろんなことができない
自分自身についてです。

この2つについて
多くの人が嫌になります。

この両方をいっきに解決できればいいのですが
今回は自分自身が嫌になる
この点についての対策をお伝えしようと思います。

■ほうっておくとネガティブになる

うつ病だとほうっておくと
ネガティブになります。

あなたは自分自身が嫌になってるかも
しれませんね。

それはネガティブになった上での
自分への評価なので正確ではありません。

あなた自身が自分を批判して
自分を苦しめるような構図になっています。

まずはこれに気づいてください。

全てはうつ病だからです。

うつ病だから
自分の悪いところばかりに
目がいっているんですよ。

ほうっておくと
ネガティブな状態なので
自分の悪いところばかり見えます。

意識して自分のいいところを
探していく必要があります。

これがあなたに
必要な対策だと思います。

■自分の評価できる点の探し方

探すには自分の脳に質問を投げかけて下さい。

「自分のいい点はどこだろうか?」と。

おそらく最初は「何もない」とか
そんな答えが返ってきます。

自分の中でそう考えてしまうんです。

そこであきらめずにさらに
「自分のいい点を本気でみつけるとしたら
どこが良い点だろうか?」
と更に追求してみてください。

これを何度もやっていると
自然にいろんな答えがうかんできます。

その答えは人によってさまざまですが
「うまくいってないけど頑張ってる」とか
「面倒みがよかった」とか
「家族おもいだ」とかいろいろ出てきます。

これを素直に受け止めて下さい。

そして、ほうっておくといつもネガティブになるなら
この自分への質問を毎日のようにやってください。

そのうちに
うつ病の症状自体にも
変化が出てきますよ。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 木々と続く道
    ================ うつ病が何度も再発します どうすればいいでしょうか? ===…
  2. 伸びをしている写真
    悩みやすい人が 悩みにくくなる方法の 2つ目を前回に引き続き お伝えします。 悩みにくく…
  3. 草原と1本の木と雲
    うつ病を克服したければ 悩みを解決しようとしてはいけません。 私達は悩んでいると 「この問…
  4. 冬のお寺
    年末年始は里帰りしてのんびりすごしていました。 ひまだったので昔の事を思い出したりしてました。 …
  5. うつの原因のひとつに自尊心の低下があります。 自分はダメだと決めつけている。 自分の悪いとこ…
  6. うつ病になると いつでも100%憂鬱だと 思い込んでしまいます。 あなたも今、そう思って…
ページ上部へ戻る