うつ病で嫌になったら

ブロッコリーのような画像

うつ病が長引いて
嫌になっているかもしれませんね。

そんな時はいつまでも続く
うんざりするような状態に
まいってしまいますよね。

その時に実は
2つのことに嫌になっていると
気づいていますか?

うつ病のつらさと
いろんなことができない
自分自身についてです。

この2つについて
多くの人が嫌になります。

この両方をいっきに解決できればいいのですが
今回は自分自身が嫌になる
この点についての対策をお伝えしようと思います。

■ほうっておくとネガティブになる

うつ病だとほうっておくと
ネガティブになります。

あなたは自分自身が嫌になってるかも
しれませんね。

それはネガティブになった上での
自分への評価なので正確ではありません。

あなた自身が自分を批判して
自分を苦しめるような構図になっています。

まずはこれに気づいてください。

全てはうつ病だからです。

うつ病だから
自分の悪いところばかりに
目がいっているんですよ。

ほうっておくと
ネガティブな状態なので
自分の悪いところばかり見えます。

意識して自分のいいところを
探していく必要があります。

これがあなたに
必要な対策だと思います。

■自分の評価できる点の探し方

探すには自分の脳に質問を投げかけて下さい。

「自分のいい点はどこだろうか?」と。

おそらく最初は「何もない」とか
そんな答えが返ってきます。

自分の中でそう考えてしまうんです。

そこであきらめずにさらに
「自分のいい点を本気でみつけるとしたら
どこが良い点だろうか?」
と更に追求してみてください。

これを何度もやっていると
自然にいろんな答えがうかんできます。

その答えは人によってさまざまですが
「うまくいってないけど頑張ってる」とか
「面倒みがよかった」とか
「家族おもいだ」とかいろいろ出てきます。

これを素直に受け止めて下さい。

そして、ほうっておくといつもネガティブになるなら
この自分への質問を毎日のようにやってください。

そのうちに
うつ病の症状自体にも
変化が出てきますよ。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. むしゃむしゃしてるカピパラ
    ================ うつ病だとなんでいつも ネガティブになるんでしょうか? …
  2. 電卓とノート
    うつ病で仕事がうまくいかずに どうしようと焦りばかりを感じていませんか? そんな時は焦れば焦…
  3. 本日の本題は うつ病を治療するには 焦らないことが大切という事に ついてです。 これ…
  4. ドーナッツ
    うつなった時に多くの人がしてしまう事の1つとして 気がつくと悩んでいるという事があります。 あな…
  5. 曇り空
    何か深い悩みがあって うつ病になることがあります。 毎日同じ事を悩み続けて 気づいたらうつ…
  6. 今回はよくあるうつ悪化のパターンについてです。 仕事がらこういう状況におちいった方々によくお会…
ページ上部へ戻る