うつ病と顔の表情の関係

あなたがもし
うつ病で悩んでいるなら
表情がいつも
くもってはいませんか?

うつ病になると
ほとんどの人が
暗い顔になります。

そういう気分なので
当然の事だと思います。

そして元気になったら
元の表情に戻れるだろうと
考えていると思います。

ただ、これはちょっと
間違っています。

元の元気だった時のような
顔をするから
うつ状態が改善して
元気に近づくと考えて下さい。

例えば、笑顔を
わざと作ってみると
ちょっといい気分に
なると思います。

体と心はつながっているので
表情ひとつで
心の状態は少し変わります。

このちょっといい気分の
蓄積がポイントです。

時々ニコニコしてみて
ちょっとづついい気分を
味わっていって下さい。

この蓄積で
精神状態が改善していきます。

これだけで
うつ病を抜け出せるわけでは
ないかもしれませんが
やる価値はあります。

笑顔の表情を作ってみる
試してみてください。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今回も うつの原因が仕事や会社と おもわれる場合の 対策についてお伝えします。 …
  2. うつからの回復を すすめる方法として 夢や目標を持つと いうのがあります。 夢や目標は …
  3. 2015/2/25

    うつ病の動画
    世界保健機構が投稿した うつ病の動画です。 タイトルは 『ぼくのなかの黒い犬』 うつ病を…
  4. 白い花1リンと葉っぱ
    ================ うつ病なので毎日つらいだけで 何もうれしい事がありません …
  5. 仕事でのうつ病チェックについてです。 仕事が原因でうつ病になる人も大勢います、チェックして軽い…
  6. 芝生の画像
    私達のように うつ病になるようなタイプは 完璧主義の人が多くいます。 あなたはどうですか。…
ページ上部へ戻る