悩みを解決しつつ自己肯定感を高める方法

エイの画像

うつ病などで悩んでいると
「自分はダメだ」と
自己否定が強くなってきます。

自己否定が強くなると
余計に後ろ向きな考えばかりになって
悩んでばかりという悪循環に
おちいってしまいます。

そんな場合には
自己肯定感を高めながら
悩みを解決していく方法が
おすすめです。

■やるべきことを分解する

仕事の進捗管理の方法として
対象となる問題を細く分解して
いくつものステップに区切って取り組む
考え方があります。

この方法を使うと
スケジュール管理がしやすいなどの
メリットがあります。

それだけではなく
使い方によっては
自己肯定感を高める効果もあります。

抱えている悩みを一気に解決しようとせずに
細くステップを分解して取り組むと
ステップを進むごとに自分を
認めるポイントがあるという事になります。

悩みを分解して
何度も自分を肯定できる
仕組みにするという事です。

悩みに取り組む時に
なるべく良い気分になれるようにする
工夫です。

■分解するだけ

取り組んでいる問題がなんであれ
分解して取り組むだけなので
簡単な考え方で
取り組みやすいと思います。

何か自分が問題を解決しようとした時に
やってみてもらったらいいと思います。

大きな悩みを抱えて
自分を否定してばかりよりも
ずっと快適に問題に取り組めます。

ステップが進むたびに
なるべく自分を肯定して進める、
自分を肯定することを意識して下さい。

■自分への肯定を感じること

悩んでばかりいると
自分を否定してばかりいるのを
感じると思います。

そんな状態を改善するには
自分への肯定感を取り戻す事が大切です。

今回の方法も理屈よりも
実際に何かのタイミングでやってみて
自分への肯定感を
少しでも感じられることが目標です。

なるべく自分をほめて
自分への肯定感を
ちょっとずつでもいいので
取り戻していって下さい。

今抱えている問題で
分割して取り組んだ方がよさそうな問題があれば
やってみて下さい。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. システムの業界には鬱の人が多いと言われています。 私は以前システムエンジニアとして約10年働いてい…
  2. 気が滅入る状態から抜け出せない、長い期間続くと本当につらいです。 そんな時の解消法をいくつかお…
  3. 昨日は嫌なことがあったので 夜寝るまでその嫌な気分がとれませんでした。 ちょっと良くない…
  4. 伸びをしている写真
    悩みやすい人が 悩みにくくなる方法の 2つ目を前回に引き続き お伝えします。 悩みにくく…
  5. 水鳥
    ================ 【質問】 うつ病で無気力になり 何もできないためつらいで…
  6. うつ病が だんだんよくなってきた こんな状態になれば 嬉しいですよね。 実際にあなた…
ページ上部へ戻る