悩みを解決しつつ自己肯定感を高める方法

エイの画像

うつ病などで悩んでいると
「自分はダメだ」と
自己否定が強くなってきます。

自己否定が強くなると
余計に後ろ向きな考えばかりになって
悩んでばかりという悪循環に
おちいってしまいます。

そんな場合には
自己肯定感を高めながら
悩みを解決していく方法が
おすすめです。

■やるべきことを分解する

仕事の進捗管理の方法として
対象となる問題を細く分解して
いくつものステップに区切って取り組む
考え方があります。

この方法を使うと
スケジュール管理がしやすいなどの
メリットがあります。

それだけではなく
使い方によっては
自己肯定感を高める効果もあります。

抱えている悩みを一気に解決しようとせずに
細くステップを分解して取り組むと
ステップを進むごとに自分を
認めるポイントがあるという事になります。

悩みを分解して
何度も自分を肯定できる
仕組みにするという事です。

悩みに取り組む時に
なるべく良い気分になれるようにする
工夫です。

■分解するだけ

取り組んでいる問題がなんであれ
分解して取り組むだけなので
簡単な考え方で
取り組みやすいと思います。

何か自分が問題を解決しようとした時に
やってみてもらったらいいと思います。

大きな悩みを抱えて
自分を否定してばかりよりも
ずっと快適に問題に取り組めます。

ステップが進むたびに
なるべく自分を肯定して進める、
自分を肯定することを意識して下さい。

■自分への肯定を感じること

悩んでばかりいると
自分を否定してばかりいるのを
感じると思います。

そんな状態を改善するには
自分への肯定感を取り戻す事が大切です。

今回の方法も理屈よりも
実際に何かのタイミングでやってみて
自分への肯定感を
少しでも感じられることが目標です。

なるべく自分をほめて
自分への肯定感を
ちょっとずつでもいいので
取り戻していって下さい。

今抱えている問題で
分割して取り組んだ方がよさそうな問題があれば
やってみて下さい。


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 海岸と風力発電
    うつ病をいまだに偏見の目で見て 甘えだと言う人もいます。 それだけではなく 悩んでいる本人…
  2. 悩んでいる人のよくある特徴として 過去の数日間を見て 自分をダメだと判断してしまう傾向があります…
  3. システムの業界には鬱の人が多いと言われています。 私は以前システムエンジニアとして約10年働いてい…
  4. 小さい花6輪
    うつ病になりやすいのは 真面目な性格の人だと言われています。 真面目な性格のあなたは 周り…
  5. うつ病で悩んでいると 考える事が暗いことばかりに なりませんか? もしあなたがそんな状…
  6. 草原と1本の木と雲
    うつ病を克服したければ 悩みを解決しようとしてはいけません。 私達は悩んでいると 「この問…
ページ上部へ戻る