うつで引きこもりしてるなら

今日は時間があったので、自転車でブラブラと出かけました。
自転車で15分くらいのわりと近くに知らない公園がありました。

けっこう綺麗なところだったので
しばらくそこで本を読んだりしてのんびりしてました。
けっこう気分がよかったです。

近場でも行ったことのない場所に行くと色々発見があるもんですね。

小さな事でいいので新しい事をやってみると心に刺激があり
うつ克服に必要な活力につながります。

こんな事を書いていますが、うつで引きこもりのような状態になっている時には
その逆でした、以前は新しい行動などまったくとりませんでした。

■以前は引きこもりがちで同じパターンの繰り返しでした

私はうつの時は会社の寮に住んでいたのですが
寮の部屋からもほとんど出ず、会社にもろくに行きませんでした。

出かけても近くのコンビニくらいでした。
何か新しい行動をとることはありませんでした。

いつも同じパターンの繰り返しです。
会社を休んで部屋でごろごろ寝て、なにげなくテレビを見て
時々しょうがないので歩いて1分のコンビニに行く。
誰とも話さない日が続きました。

うつで気分が落ち込んでいると
同じ行動パターンの中に閉じこもってしまいます。
うつで悩んでいる人の多くが同じような状態です。

こうなっていくのは仕方のないことなんですが
引きこもりがちになるのは
うつ克服を遠ざける結果になっています。

■新しい行動をとると活力が出る

自分の行動パターンから出て新しい何かをやってみるというのは
心に活力を与えます。
うつ克服に必要なのは心の活力です。

なんでもいいので最初の一歩を踏み出しましょう。
自分で決めて何かをやる、自分で選択する事が大事です。

私のところに来るクライアントさんたちも
うつで悩んでいるので同じ行動パターンの中で悩み続けています。

私はクライアントさんに、うつで悩んでいた時にはやっていなかった
新しい行動をとってもらうようにしています。

小さな一歩を踏み出すとそれが次の行動につながることもよくあります。
しばらくすると小さな一歩を踏み出した人に芋づる式に変化が起き
大きな変化を起こしている事もよくあります。

大事なのは小さくてもいいので最初の一歩を何かやってみる事です。

うつで引きこもりしてるなら近所をぶらぶらと
散歩してみるだけでも気分が変わります。

自分で決めて何かを実行するという事は心に活力を与えます、
うつ克服に必要なのはそういうものです。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. 猫とレジ
    これを読んでいるあなたは うつ病で悩んでいることと思います。 今回はそんな状態を まわりに…
  2. うつ病治療の間に どんな過ごし方をすれば改善を早め 逆にどうすれば悪化するか あなたは知ってい…
  3. リス
    眠れないというのは うつ病の症状のひとつとして いろんな人が経験しています。 多くの人…
  4. 本棚と多数の本
    オススメのうつ病教材のご紹介 うつ病を自分で自宅でなんとかしたいそんな方もおられると思います。 …
  5. うつ病の治療を薬を使わないで行いたい、そんな考えを持つ人も大変多いです。 その場合には薬を使わ…
  6. 見上げた大きな木
    パワハラを受けた時の ダメージのコントロール方法についてです。 パワハラを受けてダメージが増…
ページ上部へ戻る