会社でのパワハラによるストレス

オフィスビル

会社でのパワハラはなくなってほしいものですね。

ですが残念ながらこの問題に悩む人は多いのではないでしょうか?

パワハラを受けている人にとっては
かなり切実な問題ではないかと思います。

私自身も会社勤めをしていた時は随分悩みました。
同僚にはパワハラで辞めていった人もいます。

会社を辞めるのが一番のストレス回避方法ですが
そう簡単にはできない場合が多いのではないでしょうか。

そんな場合でも対応方法を知れば、ストレスを軽減する事は可能です。

■パワハラでストレスを感じやすい人

まず最初に知っておいてほしいことは会社でのパワハラで
ストレスを感じやすい人と感じにくい人がいるという事です。

ダメージを受けているという方は
自分の周りで同じ状況にありながら
それほどダメージを受けていないような人がいないか考えてみて下さい。

パワハラでストレスをそれほど受けない人の特徴としては
今の会社や仕事が全てだとは思っていないという特徴があります。
逆にパワハラでストレスを感じやすい人は
今の会社や仕事以外の道を考えたこともない人が多いという特徴があります。

今の職場が自分にとって取り替えのきかないものであれば
上司の自分への影響力や存在感はとても大きなものになっていきます。

その状態でパワハラを受けるとそのダメージは当然大きくなります。

■今の会社や仕事を相対化する

ダメージを受けやすい状態は
今の会社や仕事を客観的に見ることができれば改善することができます。

客観的に見るというのは
仕事は他にいくらでもあると思えるようにするということです。
そうすれば上司の自分にとっての影響力は下がりダメージも軽減します。

今の会社は「やめても大丈夫」と思える状態にする事が
パワハラから受けるストレスを軽減する効果的な対策の1つです。

■いろんな可能性を考えてみる

そうは言っても会社勤めが長いと
「会社をやめても大丈夫」とはなかなか思えないかもしれませんね。

そんな場合はまずは考えるだけでもいいので
色んな選択肢が自分にはあると気づいて下さい。

同じ業種でどんな会社につとめる選択肢があるか?
仕事を変える場合には他にどんな仕事の選択肢があるのか?
副業などを開拓していく方法はないか?

どうしても長いあいだ同じ会社や仕事についていると
他の道を想像すらしなくなります。

今の仕事しかないと思い込んでいる状況でパワハラを受けると
ストレスも大きくダメージを受けますので
道はいくらでもあるとしっておいて下さい。

 


【追記】
「病院に行っても改善しない・・」
「家から出て病院に通うのもつらい・・」


など、つらい状況から抜け出したいのにうまくいかない

そう悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

そんな方は自宅で取り組める改善法をやってください。

自分のペースで取り組んでいくことができます。

⇨自宅で取り組むうつ改善法


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

  1. あさぎり

    2014/7/18

    うつ病と不眠
    ================ 【質問】 うつ病の影響で不眠です。 そのため日中には集中力が…
  2. 「うつ病で会社に行きたくない」 こんな悩みはありませんか? 自分をせめてしまって辛い 同僚…
  3. やどかり
    うつ病対策でよくある間違いについてです。 「あなたは何もできないのだから ゆっくり休んで…
  4. 学校を卒業して新入社員になる。 めでたいことではありますが これをきっかけに うつ病になる…
  5. 今回はシステムエンジニアが鬱になる原因の 2つ目についてです。 システムエンジニア以外の仕事をし…
  6. うつ病が治らない理由はどこにあるのでしょうか。 治らないという結果が同じなら、同じ結果がでるよ…
ページ上部へ戻る